• ホーム
  • ピルのダイアンとコンドームは併用を考えて

ピルのダイアンとコンドームは併用を考えて

これまで日本では婦人科の治療のためにピルを使うことはあっても、一般の女性が避妊のために服用するという目的で使われることはありませんでした。
他の諸外国であれば当たり前のように一つの避妊手段としても利用されていたのですが、日本では解禁されるのもかなり遅く、1999年という時期だったのでまだまだ歴史としては浅いといっても過言ではないでしょう。
いろんな避妊方法がありますが、コンドームだけだと失敗率は3~14%と言われています。
正しく装着が出来れば3%以下、正しい装着ができていなければ14%近くと一割以上の確立で妊娠してしまう可能性があります。
何となくでも装着していれば避妊ができるのだろうと思っているのであれば、かなり危険だと言えます。
ピルに関しても段々と薬としての効果は高められています。
ダイアンは副作用も極力減らせるように工夫されているピルで、アジア人向けのものなので飲みやすいのではないでしょうか。
これも同じように一定時間に飲み続けていくことで避妊効果がえられるようになります。
ニキビの抑制効果やバストアップにも効果を感じている人も多いので、上手に活用することで女性らしい悩みの改善をする事も期待できます。
ピルを飲めばほぼ完璧なまでの避妊効果が得られますが、性病に関しては直接触れ合うことになるとやはりその危険性は増すでしょう。
ですから、ピルだけでなくコンドームも一緒に利用することで、より安心してパートナーとの時間が過ごせるので、服用している場合でもなるべく使うようにしてみて下さい。
ダイアンも良く利用されるピルですから、これから服用を検討しているなら相談してみるのもいいのではないでしょうか。